自分で育てている果物の作業記録を整理。
各品種の特徴や、剪定方法をまとめました。
実際に受けた害虫や病気被害への対策もメモ。
不精な私に便利な「自動水やり機」の紹介もしています。
   

りんご の 栽培記録

2018年06月25日
  つがるとふじが順調に育っている


奥がふじで、手前がつがる。

つがるは去年購入したので、幹も少し太く枝の伸びも早い。

2018年04月26日
  ベランダに移動した、つがるとふじから新芽が出て順調

左がふじで、右がつがる。つがるは去年購入したので一回り大きい。

2018年02月23日
  ホームセンターで「ふじ」を購入し鉢植え

アルプス乙女とバレリーナがダメになったので、つがると相性が良いふじを買ってきました。

2017年09月27日
  アルプス乙女の幹をかじられ枯れてしまいました

木全体の葉っぱが茶色になり、幹の下の方に木くずがかなり溜まっていました。
慌てて全ての実を収穫しましたが、もう木はダメなように見えます。

 

今から考えると、9月13日に葉っぱの一部が茶色になっていましたので、しっかり点検をしておけば早く気付いたかもしれませんでした。

10月11日に枝葉を全て切り落とし、幹を50cmぐらいでカットして水につけています。幹をカットした部分には緑色の部分があり、中央部も完全に乾燥していませんので多少の望みを持っています。

細根もほとんどなく再生不可と判断し、同じ状態のバレリーナと一緒に処分しました。約9年間楽しませてもらいました。

9月27日の収穫前 10月11日の状態 枝を全て切り取り
水につけて2~3日様子を見ます

2017年09月13日
  アルプス乙女がだいぶ色付いてきました

 


ダンゴになっているところを少し間引きました。

2017年07月11日
  アルプス乙女は害虫の被害にあわず順調

 

2017年06月23日
  アルプス乙女に沢山の実がついています


実の大きさは 25mm ぐらいになっています。

2017年05月12日
  アルプス乙女にかわいい実がついています


2017年05月08日
  ホームセンターで「つがる」を購入し鉢植え


ホームセンターの苗木コーナーをのぞくと、イチゴやトマトがたくさん並んでいました。

果樹のコーナーで「つがる」をつい購入してしまいました。「ふじ」はアルプス乙女と受粉の相性が良くないようなので「つがる」にしました。

バレリーナの新芽がでず現在は鉢から取り出しバケツの水の中に入れています。このバレリーナの変わりが欲しかったこともあります。

8号鉢に植え付け、接ぎ木部分から45cm程の高さでカット。たっぷり水を与えておきました。

一緒にスモモの「大石早生」も購入。「つがる」も「大石早生」もロイヤルホームセンターで 699円。

  

2017年04月27日
  アルプス乙女は満開だが、バレリーナの新芽が出ない


アルプス乙女は満開になっていましたが、バレリーナにはまだ新芽も出ていません。

一部の枝を切ってみましたが枯れてはいないようでした。

一度鉢から出して根を確認、土が悪いのかもしれないので植え替えしました。

去年の9月に実が落ちたころからおかしかったのかもしれません。

左側が「アルプス乙女」満開です。右側が「バレリーナ」で新芽も出ていません。

2016年10月08日
 アルプス乙女を収穫しましたが、表面が少し傷んでいました


台風接近で落ちないか心配していましたが、大丈夫でした。

もう少し完熟するのを待とうと思いましたが、表面が少し傷んでいたので収穫しました。
9月30日に確認した時より表面の痛みはひどくなっていました。

傷んでいるのは皮だけで、皮をむくと中身はきれいでした。

味はまあまあでしたが、少し水分が少ないように思いました。
色にこだわらず、9月末までには収穫した方が良さそうです。

直径 40~45mm

重量 40~45g


2016年09月30日  アルプス乙女がもうすぐ収穫


7月に軽く消毒した後、全く消毒をしていないので葉や実に多少影響が出ています。

完熟するにはもう少しおいていた方が良さそうですが。

2016年09月16日
  庭に出てみると、大きくなったリンゴが落ちていました。ショック!!


追記・・・2017年5月14日に完全に枯れた状態で処分しました。
幹を害虫に食い荒らされていましたが、外見からでは気が付きませんでした。

バレリーナの実が、ここ2週間ぐらいの間になんと6個も落ちてしまい、残っているのはたった1個。

最初は9月3日に3個落ち、寸法を測ってみると直径は8~8.5cmぐらいになっていました。

今年は害虫の被害もなく順調に育っていましたので残念です。庭には砂利が引いてあるので落ちた実は傷だらけになったり、植木鉢のふちにあたって縦に傷が入っています。

味はまだ酢っぱみが残っていました。

2016年07月22日
  やっと今日消毒しました。リンゴがますます大きくなっています

みかんの新芽にアブラムシが付いていたので、植木全体を消毒しました。

ついでに実の大きさも測ってみました。
左のバレリーナは直径65~70mm。右のアルプス乙女は直径35mm前後とさらに一回り大きくなりました。

 

2016年06月29日
  アルプス乙女 と バレリーナ 実が順調に大きくなっています

実が順調に大きくなっています。

害虫に犯されないように、雨がやんだら少し消毒をしようと思います。

バレリーナは直径50mm。アルプス乙女は直径30mm。

 

2016年06月08日
  アルプス乙女 と バレリーナ 実が少し大きくなりました

実が少し大きくなりました。

バレリーナは直径40mm。アルプス乙女は直径25mm。
 

2016年04月30日
  アルプス乙女 と バレリーナ に小さな実がついています

バレリーナにはたくさんの実がついています。アルプス乙女にも少しですがついています。

去年の夏、水遣りに失敗したので今年はだいぶダメージが残っていると思います。

左がバレリーナで、右がアルプス乙女
 

2016年04月19日
  アルプス乙女 と バレリーナ の花にミツバチが来ています

バレリーナにはたくさん花が咲いていますが、アルプス乙女には下記画像の左側の花だけ。

左の花が アルプス乙女、右の花が バレリーナ。

2015年08月26日
  アルプス乙女が色付いたので収穫したが、ある理由でパサパサでした

私のミスで自動水遣り装置の電池の交換をしなかった為、今年の猛暑の真っ最中の1ヶ月間水遣りが止まっていました。

油断して気が付きませんでした。

葉がしおれ半分ぐらい落ちていました。

実のへたも完全に枯れた状態で細くなり、葉が枯れるのと同じように色が付き収穫した実はこのため固くパサパサでした。

今年は虫もつかず綺麗に育っていたのに残念でした。

2015年07月13日 虫に食われずだいぶ大きくなった

今年はなんとか実が残りそうである。

2015年05月11日 実が少しついている

実も少し残っている。 アルプス乙女の方が元気がよい。

アルプス乙女 バレリーナ 「タスカン」

2015年04月17日 今年もどうにか花を咲かせてくれた

去年は害虫に実も葉も全て食べられ完全に丸裸。しかし今年も花数は少ないがなんとか咲いている。

2014年10月24日 葉まで丸裸にされたので、2階のベランダへの設置を断念

実を全て害虫に食べられてしまった後手入れしておいたら、今度はリンゴの木は2本ともあっという間に害虫の為葉まで完全に丸裸。

ベランダの床には害虫の糞がたくさん落ち、茶色く変色して大変なことになっていた。

時々下から見上げる程度で、1~2週間気が付かなかった。

2階はやはり目が行き届かないので設置を断念し、全て下に下ろした。

2014年05月08日 小さな実が害虫により食害されアルプス乙女は全滅

花が咲いた後の小さな身の部分に白い粉が泡の様についていた。 花のあとの可愛い実が食害にあった。
アルプス乙女は全滅。
わずか1週間の間の出来事。
矢印のようなものや、小指のような大きな芋虫があちこちに・・・。

2014年04月17日 リンゴの花が満開

今年も花がたくさん付き、ミツバチが飛び回っている
バレリーナ 「タスカン」 アルプス乙女

2014年02月25日  2回のベランダに移動した

左の画像の奥がバレリーナ、手前がアルプス乙女

下の画像は左から、

スモモ・プルーン・アルプス乙女・バレリーナ

2014年02月21日  植え替え

左が バレリーナ 「タスカン」、右が アルプス乙女。

どちらも根の周りを3割ほどカットして植え替えた。

鉢の中から右端のような幼虫が数匹出てきた。

2013年10月02日  アルプス乙女のかわいい実を収穫


アルプス乙女が色づいてきたので収穫。

今頃が収穫時期なのだが味はどうだろう?。

気が付かないうちに6個の実が落ちていた。

落ちていた物や、虫に食い荒らされた物は処分した。

木から直接収穫できたのは7個。

  直径が4~5cm。

もう少し色づきを待ったほうが良さそうなのを6個残している。

2013年08月28日  りんごの実・・・

バレリーナ 「タスカン」

大きな実が1つ残っていたが

アリが中を食い荒らしていた
アルプス乙女

小さな実がたくさん付いている
直径3~4cm

2013年04月15日 リンゴにかわいい花が咲いた

今年も花はたくさんついているが、はたして実がついてくれるか!

バレリーナ 「タスカン」 アルプス乙女

2012年05月16日  かわいい実がついたが、今年は少ないようだ

今年は開花時期が寒かったせいかミツバチのような昆虫が少なかった。
いつもは庭に出ると結構飛んでいるのがわかったが今年は良く注意して見ないとわからなかったぐらい少なかった。

去年はほとんど実が落ちたが今年は? 今年は実の数が少ない

2012年04月25日  今年もかわいいりんごの花が咲いた

花がきれいに咲いた。ミツバチが飛んできて受粉してくれているようだが、はたして実が付くか?
4月9日には走り回っていて写真に入らなかったが、今日はのんびり寝ていたのでパチリ。3匹のうちの1匹(雑種)

 バレリーナ 「タスカン」  アルプス乙女 今日はのんびり寝ている(雑種ハナ) 
   

2012年04月17日  赤いつぼみが見えてきた

  バレリーナ  アルプス乙女
   

2012年04月09日  今年も新芽が出て期待を持たせてくれる

去年アルプス乙女は沢山花をつけて実も残したが、バレリーナは実が全て落ちている。
今年はどうなるのか?、りんごは虫がつきやすいので、無農薬では限界があるのか。
うまくいけば大粒のりんごの木を育てたいのだが、現状であたふたしているようでは無理っぽい・・・

写真を写しているとワン公たちが覗いていたのでついでにパチリ。3匹のうち1匹は走り回っている。
右の老犬はシェルティ、左はチワックス(チワワとミニチュワダックスのミックス犬)。もう1匹は雑種。

 バレリーナ  アルプス乙女 うちのワン公 
   

2011年08月30日  実がだいぶ大きくなってきた

2011年07月06日  実が沢山ついたが、残ったのは数個

アルプス乙女の実は数個残ったが、バレリーナの実は全て落ちてしまった。
うまく受粉しなかったのか原因はわからない。

2011年05月12日  可愛実がたくさんついた

バレリーナ
今年はたくさん実がついている。

左の画像の右側の実はアルプス乙女

アルプス乙女
相当数の実がついているのでだいぶ間引かないとだめなようだ

2011年04月25日  りんごの花がほぼ満開

アルプス乙女 バレリーナ

2011年04月20日  可愛いつぼみがたくさんついた

アルプス乙女 バレリーナ

2010年06月17日  今日の画像を追加

アルプス乙女 バレリーナ

2010年04月19日  今日の画像を追加

左の画像がバレリーナ、右がアルプス乙女。
アルプス乙女にかわいい花が咲いています。

2010年03月15日  「アルプス乙女」と「バレリーナ」を7号鉢から9号鉢に植え替え、少し剪定した

左の画像がバレリーナ、右がアルプス乙女

2009年06月09日  今日の画像を追加

左のバレリーナとアルプス乙女。

2009年04月28日  今日の画像を追加

バレリーナ

2009年04月09日  今日の画像を追加

バレリーナは先端からだけ新芽が出ている。

アルプス乙女は幹の全体から新芽が出てきました。

2008年11月14日  鉢植えを2階のベランダへ移動


上段の中央が アルプス乙女

上段の右端が バレリーナ「タスカン」

2008年10月15日  地植えしていた りんご「バレリーナ」を鉢植えに変更


2008年2月に大阪の国華園にて購入したりんごの苗木 カラムナータイプ(バレリーナタイプ)のタスカン(ボレロ)を地植えしておいたが、他の果樹と同様に8号の鉢植えに変更した。

2008年10月08日  りんご「アルプス乙女」を鉢植え


ホームセンター「コーナン」で695円で購入した苗木を8号の植木鉢に植えつけ。


2008年7月23日  りんご「バレリーナ」の5ヵ月後


りんごの苗木も順調に育っている。
後ろにミニトマトを植えているので画像では見づらいが、現在の高さは150cmぐらい。

2008年02月25日  りんご「バレリーナ」タスカンの苗木を地植え

 カラムナータイプ(バレリーナタイプ)のタスカン(ボレロ)

ホームページで色々調べた結果、横に枝を張らないバレニーナという種類が狭い庭に最適と判断。しかしこの種類のりんごの苗木は近くのホームセンターや植木屋さんには置いておらず入手困難。通信販売だと送料が苗木より高く商品の確認も出来ないので気分的に乗らない。

安心して購入できそうな大きな販売店に数箇所電話したところ大阪の堺にある国華園に在庫があることがわかり取り置きを依頼。今日訪問し商品を確認して購入してきた。

購入したのは、カラムナータイプ(バレリーナタイプ)のタスカン(ボレロ)という名のりんごの苗木。2000円弱で入手できた。
普通の「ふじ」「つがる」「王林」の苗木もあり、これは600円弱なので庭が広ければこちらがこちらのほうが良いかも。

背丈は70cm、直径は1cmほどしかない。実がつくまでには3~4年かかるのかな。長い話だ!

下の左の写真のように、この種類の木は他のりんごと違い、横に出る枝の上下間隔が非常に狭くしかも枝が長く伸びないので狭い庭に最適なのでここでも大丈夫。


りんご の 更新履歴

2018/06/25
つがるとふじが順調に育っている
2018/04/26
ベランダに移動した、つがるとふじから新芽が出て順調
2018/02/28
2階のベランダへ移動しました
2018/02/23
ホームセンターで「ふじ」を購入し鉢植え (つがると相性が良い)
2017/09/27
アルプス乙女の幹をかじられ枯れてしまいましたので処分しました
バレリーナも枯れて新芽が出ないので処分しました
2017/09/13
アルプス乙女がだいぶ色付いてきました
2017/07/11
アルプス乙女は害虫の被害にあわず順調
2017/06/23
アルプス乙女に沢山の実がついています
2017/05/24
バレリーナが原因不明で枯れてしまったので今日処分しました
2017/05/12
アルプス乙女にかわいい実がついています
2017/05/08
ホームセンターで「つがる」を購入し鉢植え
2017/04/27
アルプス乙女は満開だが、バレリーナの新芽が出ない
2016/10/08
アルプス乙女を収穫しましたが、表面が少し傷んでいました
2016/09/30
アルプス乙女がもうすぐ収穫
2016/09/16
庭に出てみると大きくなったリンゴが落ちていました。ショック!!
2016/07/22
やっと今日消毒しました。リンゴがますます大きくなっています
2016/06/29
アルプス乙女 と バレリーナ 実が順調に大きくなっています
2016/06/08
アルプス乙女 と バレリーナ 実が少し大きくなりました
2016/04/30
アルプス乙女 と バレリーナ に小さな実がついています
2016/04/19
アルプス乙女 と バレリーナ の花にミツバチが来ています
2015/08/26
アルプス乙女が色付いたので収穫したが、ある理由でパサパサでした
2015/07/13
虫に食われずだいぶ大きくなった
2015/05/11
実が少しついている
2015/04/17
今年もどうにか花を咲かせてくれた
2014/10/24
葉まで丸裸にされたので、2階のベランダへの設置を断念
2014/05/08
小さな実が害虫により食害されアルプス乙女は全滅
2014/04/17
リンゴの花が満開になった
2014/02/25
2回のベランダに移動した
2014/02/21
アルプス乙女 と バレリーナ を植え替え
2013/10/02
アルプス乙女のかわいい実を収穫
2013/08/28
りんごの実・・・
2013/04/15
リンゴにかわいい花が咲いた
2012/05/16
かわいい実がついたが、今年は少ないようだ
2012/04/25
今年もかわいいりんごの花が咲いた
2012/04/17
赤いつぼみが見えてきた
2012/04/09
今年も新芽が出て期待を持たせてくれる。ワン公が作業を覗いている。
2011/08/30
実がだいぶ大きくなってきた
2011/07/06
実が沢山ついたが、残ったのは数個
2011/05/12
可愛実がたくさんついた
2011/04/25
りんごの花がほぼ満開
2011/04/20
可愛いつぼみがたくさんついた
2010/06/17
今日の画像を追加
2010/04/19
今日の画像を追加
2010/03/15
「アルプス乙女」と「バレリーナ」を7号鉢から9号鉢に植え替え、少し剪定した
2009/06/09
今日の画像を追加
2009/04/28
今日の画像を追加
2009/04/09
今日の画像を追加
2008/11/14
鉢植えを2階のベランダへ移動
2008/10/15
地植えしていた りんご「バレリーナ」 を鉢植えに変更
2008/10/08
りんご「アルプス乙女」を鉢植え
2008/07/23
りんご「バレリーナ」の5ヵ月後
2008/02/25
りんご「バレリーナ」タスカンの苗木を地植え