パソコンの有効活用で、ホームページの作成を始めました。
自作パソコンや周辺機器、スマホの買換えなども整理しました。
特殊なアプリや部品交換等の改造もメモしています。
電子機器として、ブルーレイやドライブレコーダー・・等々。
   

ホームページビルダー
起動に時間がかかるので対策実施

対策実施 メニュー

ホームページビルダーを使ってサイトを編集する時、最初の起動時や各ページ編集後の保存時に待ち時間がかかりため、細かく都度実施せずまとめて編集をしていました。

しかし編集する項目が都度発生する時は、うんざりしてしまうので、色々確認し取り敢えず早くなったので整理しました。

作業を実施したのは2019年2月、サイト内のファイル数は

ファイル数が多いのか少ないのかわかりませんが、事前に画像サイズをかなり圧縮したので、容量は大したこと無いと思います。

  1. 最初の起動時にかかる時間をチェック
  2. 原因を見つける為、時間のかかりそうな項目を編集
  3. 大幅な変更を加える為、テスト用のサイトを作成
  4. 原因が判明したので修正実施
    ついでに検索用リンクの一覧を全ページから削除

最初の起動時にかかる時間をチェック

ホームページビルダーのアイコンをクリックし、起動してから編集できるようになるまでの時間を測定

チェックを実施したのは2019年2月で、画像を含めた総ファイル数が4415個、HTMLファイル数が514個でした

  1. ホームページビルダーのアイコンをクリック
  2. 読込み中のステータスバーが表示されるまでの時間 37秒
  3. 編集画面が出るまでの時間 93秒

毎回編集できるようになるまで 93秒間(1分半)もボ~と待っていると頭に来ます。


原因を見つける為、時間のかかりそうな項目を編集

Webを検索し、原因らしき項目を順につぶしていきました

  1. 事前にアプリを使用し、画像ファイルをかなり圧縮しました
    画像によっては50%近く減ったものもあります
    クリックして拡大する機能を止め、大きな画像はサイズダウン
  2. 「オプション」の「ビジュアルサイトビュー」の設定を変更
    • 展開レベルを2つにまで減らしました
    • 「エラーのあるページまで展開」のチェックを外す
    • サムネイル表示の「表示しない」へ変更する
    • 全体図表示の「表示しない」を選択する
  3. 「オプション」を開き、「編集」タブ で設定を変更
    • 「再編集」項目の「再編集用データを生成する」のチェックを外す
      この設定で、上書き保存するたびにmifファイルの更新がされないため
      動作が速くなります
  4. 余分なリンクを無くしチェックを軽くする

以上の項目の確認と変更を行いましたが改善されませんでした。


大幅な変更を加える為、テスト用のサイトを作成

テスト用にサブドメインを作成しテスト用のサイトを作成しました。

復元できないような失敗をしても心配ないので、安心して作業が出来ます。

メインのサイトのフォルダの中身を、丸々テスト用のサイトのフォルダにコピーしました。これで全く同じホームページが出来上がります。

テスト用のサイトを下記のように編集しました


これでチェックすると起動時間が大幅に短縮されました。

  1. ホームページビルダーのアイコンをクリック
  2. 読込み中のステータスバーが表示されるまでの時間 37秒 → 15秒
  3. 編集画面が出るまでの時間 93秒間(1分半) → 34秒

メインのサイトのバックアップを行った後、編集したテスト用のサイトのファイルをメインのフォルダにコピーし起動してみました。

しかし、起動時間は編集していない時と同様で90秒台の時間がかかりました。

あれこれ設定の変更をしてみましたが効果は有りませんでした。


やむを得ず再度メインのバックアップファイルを、メインのフォルダとテスト用のフォルダにコピーし、当初の状態に戻し再挑戦しました。

まずテスト用のサイトの起動時間を計ると、起動が早く30秒台で起動しました。

同じファイル構成のメインのサイトでも起動時間を計ると、起動が遅く90秒台で起動しました。

保存場所はいずれもSSDドライブに置いていますので、ハード的な差は無いと思います。

どのような編集を行っても、何故かテスト用のサイトは起動時間が早く、メインサイトは時間がかかりました。


再度メインのバックアップファイルを、メインのフォルダとテスト用のフォルダにコピーし、当初の状態に戻し再挑戦しました。

あと操作できるのはフォルダ名しかありません。

今回はメインのフォルダ名を短く変更して起動時間を測定すると、なんと起動が早くなり30秒台で起動しました。


原因が判明したので修正実施

今までの苦労は何だったのかと思うほどあっけない対策で解決しました。

しかし自分が便利なように、通販や旅行の検索サイトを全ページに張り付けていましたが、ついでに全て削除して検索ページに集約させました。

フォルダ名を変更したので、サイト設定や転送設定を少し変える必要がありますが、これは数分で終わりました。

長いフォルダ名を短くしたのが本当の解決策かどうか、真実はわかりません。

何故なら、テスト用に作ったフォルダ名は「テスト用 test.syumi3.com」と結構長いです。しかも日本語も含まれています。こちらの方が条件は悪そうですが・・・

今後も様子を見ていきます。