その他

ネット契約プロバイダ eo光
(株式会社オプテージ)

  1. ネット回線 の 通信速度測定
  2. 利用期間 2024年7月 ~ 使用中
    1. eo光ネット(10G) + 光電話
  3. 利用期間 2020年5月~2022年6月まで
    1. KCNから eo光に 変更した理由
    2. eo光ネット(1G)+ 光TV + 光電話
    3. eo光 ルーターとの接続が不安定で切断される時の対処
      初期化(リセット)方法

利用期間 2024年7月~使用中
eo光(10G) + eo光電話

eo光のPR用ホームページ(2024年4月現在)

eo光との契約に関する内容

eo光 契約の内訳

(2024年07月利用開始)  eo光のホームページ

我が家は、室内アンテナで地デジが充分映るので、eo光テレビの契約はしませんでした。

下記内容は、即割適用で10Gコースを契約した内容です。


表示は全て税込み表示

  1. eo光ネット+ eo光電話 をセットで申し込むと
    • 10Gコース 月額料金 6,844円
    • キャンペーン割引で 初月 無料
    • キャンペーン割引で 2~6ヶ月目は=2,194円
    • キャンペーン割引で 7~12ヶ月目は=3,594円
  2. 追加したオプションサービス
    • 発信者番号表示サービス 220円
    • 無線ルーター機能 105円キャンペーンで 1年間 無料
    • Netflix 1,380円キャンペーンで 6ヶ月間 無料
  3. 専用の無料メールアドレス使用可能
  4. 専用の無料ホームページアドレス使用可能
    但し、ホームページの無料容量が20MBなので全く役に立たない
  5. 初期費用
    • 契約事務手数料 3,300円
    • 電話番号割当手数料 2,200円
  6. 初期工事費
    • 標準工事費  29,700円(実質無料
    • 24回分割支払い 1回目1,249円、2~24回目1,237円
    • 分割支払いと同額を毎月割引(契約中のみ実質無料
    • 途中解約の場合は残金を支払う必要あり
      (例えば、12回で解約した場合、残金は1,237円x12回=14,844円)
  7. 量販店の 15,000ポイント 加点
  8. 他社解約時の違約金 最大6万円負担してくれる
    • 今まで使っていたKCNで発生する解約金や機器の撤去費用は最大6万円負担してくれる
    • 書類で申請すると半年ぐらい後に戻って来る予定
  9. スマホを「UQmobile」にすると、「自宅セット割」が使える
    • 家族全員に 1,100円/月の割引が発生します
    • 例えば、UQのミニミニプラン 2,365円/月 が 1,265円/月 になります
      この特典は KCN でも利用できます

eo光 コース変更 や 解約時の費用

表示は全て税込み表示

  1. コースを変更する時に必要な料金
    • 10ギガコース から 1ギガコース 3,300円
    • 1ギガコース から 10ギガコース 8,800円
  2. 解約月の月額費用は、
    • 日割り計算になるようです
  3. 解約2年間を過ぎている場合
    1. 解約清算金
      • 開通した翌月が1ヶ月目で24ヶ月目以降の解約で 清算金 無料
      • 私の場合、2024年7月開通なので2026年7月まで使用し、2026年8月以降の解約で清算金が不要
        解約月は日割り計算なので、1日でも過ぎれば違約金は発生しません
    2. 設備撤去費用は期間を問わず
      • 回線終端装置のみ撤去の場合は 無料
        ワンタッチで光ケーブル端子を抜けるので 郵送で返却
      • 引込線を含む撤去の場合は 11,000円
    3. 初期工事費用の残債は無し
  4. 解約2年以内の場合は下記の様な費用が発生します
    1. 即割で契約したので、最低利用期間2年となっています
      • 10ギガコース 2年以内の解約清算金 6,200円
      • 1ギガコース 2年以内の解約清算金 5,110円
      • 最低利用期間が2年なので、2年以上たてば発生しない
        • 開通した翌月が1ヶ月目で24ヶ月目まで解約清算金が必要
        • 私の場合、2024年7月開通なので2026年7月まで必要
        • 2026年8月以降の解約で解約清算金が不要
    2. 解約する時に発生する設備撤去費用は期間を問わず、
      • 回線終端装置のみ撤去の場合は 無料
        ワンタッチで光ケーブル端子を抜けるので 郵送で返却
      • 引込線を含む撤去の場合は 11,000円
    3. 解約する時に発生する初期工事費用の残債
      • 2年以内の途中解約の場合は、工事費の毎月割引が無くなるので残債が請求される
      • 初期工事費 29,700円 の残債
        24回分割支払い 1回目1,249円、2~24回目1,237円
      • 例えば、1年間で解約した場合、残債は 1,237円x12回=14,844円

eo光の 使用機器(eoホームゲートウェイ)

2024年7月~継続中(eo光のホームページ

今回は、光端末無線LANルーターが一体の eoホームゲートウェイ となり、光ケーブルが eoホームゲートウェイ に直接つながれています。

屋外 ➜(光ケーブルコンセント)➜ eoホームゲートウェイ

しかし、家の中でWiFiが全体に届きやすい場所に最初から設置しないと簡単に移動できませんので、設置場所を事前に検討。

  1. eoホームゲートウェイにはNEC製の「eoGW-100(N)」が使われています
  2. eoGW-100(N)の 機能詳細のホームページへ移動
  3. eoGW-100(N)の ランプの状態や端子の説明のホームページへ移動
     
     
  4. 「eoGW-100(N)」の各種設定をするための「クイック設定Web」画面を開く方法
    1. http://192.168.0.1/」と入力
    2. パスワードを入力(初期値は装置の側面)
    3. パスワードを自分用に変更する
  5. eoホームゲートウェイには、光端末無線LANルーターが内蔵されており、4個のLAN端子電話端子がついています
  6. 洗面所の入口の上のスペースに設置
    ビックリするほどデカい機器です
     
  7. 大きさを比較する為、無線LANルーターNEC PA-WG1200HSと並べてみました
    寸法 約42mm(厚)x約235mm(高さ)x約252mm(幅)
     
  8. eoGW-100(N) 画像をタップすると拡大します
     
  9. 実際の接続状態
    上からLANケーブル3本、電話線、電源、光 SC コネクタの線

「eoGW-100(N)」 の 仕様表

eoホームゲートウェイは NECの「eoGW-100(N)」を使用していました。

屋外から引き込まれた光ケーブルの先端に「光コンセントSC」のようなものが取付けられており、これの端子に「eoGW-100(N)」から出た「光 SC コネクタ」を簡単に抜き差しできるようになっています。

機器の仕様を簡単な表にしてみました。

項目 eoGW-100(N) 仕様
伝送媒体 光ファイバ
光 SC コネクタ x1
(IEEE802.3 10GBASE-PR-U3)
LANポート
(LAN4)
100Mbps/1000Mbps/
2.5Gbps/5Gbps/10Gbps
全二重/半二重
自動認識
LANポート
(LAN1,2,3)
10Mbps/100Mbps/1000Mbps
全二重/半二重
自動認識
無線LAN 2.4 / 5GHz / 6GHz
IEEE802.11 a/b/g/n/ac/ax
(内蔵アンテナ)
6GHz帯:送信4×受信4
5GHz帯:送信4×受信4
2.4GHz帯:送信4×受信4
メッシュWi-Fi機能(2.4/5GHzのみ)
バンドステアリング機能
MU-MIMO
OFDMA
ビームフォーミング
電話ポート
(電話1,2)
6ピンモジュラージャック
2ポート
選択信号
DTMF PB/DP20 pps/DP10 pps
電源/消費電力 AC100V 最大32W
ACアダプタ 40W使用
(実際の消費電力は17W弱)
寸法
W,H,D
厚み x 高さ x 幅
42 x 235 x 252(mm)
質量 本体 約1.4kg
ACアダプタ 約0.3kg

「eoGW-100(N)」
 実際の消費電力

ワットモニター「TAP-TST8N」を使用して、実際の消費電力を測定してみました。

  1. 消費電力測定
    • WiFi出力設定 2.4/5GHzは最大、6GHzは
    • ワットモニターの表示(安定時)
    • 消費電力 16~17W
    • 1日の料金 約7.3円(1KWHを25円設定)
    • テレビで動画配信を有線LAN又は無線LANのいずれで視聴しても消費電力はほとんど変わりませんでした
    • スマホ2台で動画配信を視聴しても消費電力はほとんど変わりませんでした
    • 1ヶ月間ぐらい接続したままで確認してみます

利用期間 2020年5月~2022年6月まで
光ネット(1G) + 光TV + 光電話

eo光のPR用ホームページ(2022年4月現在)

KCNから eo光に変更した理由

(2020年05月に変更)

KCN(近鉄ケーブルネットワーク)を20年以上使用させていただきましたが、下記の理由でプロバイダをeo光に変更することにしました。


2020年05月以降もKCNを継続した場合の個人的な不満点


2020年05月にeo光に変更した時のメリット

eo光との契約に関する内容

eo光 契約の内訳

(2020年05月18日利用開始)  eo光のホームページ


表示は全て税込み表示

  1. 光ネット(1G) + 地デジ・BSTV + 光電話 をセットで申し込むと
    7,348円 + オプション 220円=7,568円
    (オプションは 発信者番号表示サービス 220円)
  2. 光ネット(1G) + 光電話 をセットで申し込むと
    5,766円 + オプション 220円=5,986円
    (オプションは 発信者番号表示サービス 220円)
  3. eo光ネット1ギガコース即割
    • 4,458円(テレビをセットで契約した場合)
    • 5,448円(テレビを契約していない場合)
    • eo光多機能有線ルーター 無料
  4. eo光電話
    • 基本使用料 318円
    • オプション 発信者番号表示サービス 220円
  5. eo光テレビ
    • 地デジ+BSコース(選局はTVで行う)
      (地デジのみのコースは無い)
    • 基本使用料 2,572円(ネットとセット契約した場合)
  6. 専用の無料メールアドレス使用可能
  7. 専用の無料ホームページアドレス使用可能
    但し、ホームページの無料容量が20MBなので全く役に立たない
  8. 初期費用
    • 契約事務手数料 3,000円 (3,300円)
    • eo光テレビ 加入手数料 キャンペーンで無料 (22,000円)
    • eo光テレビ 標準工事費用 キャンペーンで無料 (49,500円)
    • 電話番号割当手数料 2,000円 (2,200円)
  9. 初期工事費 29,700円(990円x30回の分割)
    但し、毎月 990円の割引がある。
    途中解約の場合は残金を支払う必要あり
    (例えば、2年間(24回)で解約した場合、残金は 990円x6回=5,940円)
  10. 量販店の 10,000ポイント 加点
  11. 今まで使っていたKCNで発生する解約金や機器の撤去費用は最大6万円負担してくれる。
    書類で申請すると半年ぐらい後に戻ってきた
  12. スマホを「UQmobile」にすると、「自宅セット割」が使えるので、
    例えば「繰り越しプランS+5G」1,628円/月 が 990円/月 になります
    この特典は KCN でも利用できます

eo光 解約時の費用

表示は全て税込み表示

  1. 2年以内の解約の場合は別途解約精算金が発生します。
    • 1年未満 12,000円(13,200円)
    • 2年未満 6,000円(6,600円)
    • 2年縛りではないので、2年以上たてば発生しない
      (私の場合、2020年5月契約なので2022年6月以降に解約)
  2. eo光を解約する時に発生する設備撤去費用は期間を問わず、
    • 回線終端装置のみ撤去の場合は 無料
    • 引込線を含む撤去の場合は 11,000円
  3. eo光を解約する時に発生する初期工事費用の残債
    • 初期工事費 29,700円(990円x30回の分割)の残債
    • 請求内訳に
      「標準工事費分割支払い代金 24回/30回」
      のように支払いの回数が表示されているので残金が分かります
    • 例えば、2年間(24回)で解約した場合、残金は 990円x6回=5,940円

eo光の 契約と使用機器

eo光 ルーターとの接続が不安定で切断される時の対処

eo光の工事が完了後、当初2日間ぐらい、eo光ルーターとパソコン間のLAN接続が時々切れて自動復帰しない症状が出ましたが、初期化(リセット)で回復しました。


初期化(リセット)方法

  1. まず、多機能ルーター次に光端末の順に電源をコンセントから抜く
  2. 10秒ほど経ってから抜いた時と逆の順で、光端末次に多機能ルーターの順にコンセントに差す
  3. 多機能ルーター前面の電源ランプが緑点灯していることを確認
  4. 私はここで、光端末とルーター間を接続しているLANケーブル以外のLANケーブルをすべて外しておきました。
  5. 多機能ルーターの背面の電源端子の上にある初期化ボタン(リセットボタン)をつまようじのようなもので押し続けます(約6秒~10秒)
  6. アラームランプが赤点灯を始めたら離します
  7. 多機能ルーターの前面のランプが一斉に緑点滅したあと、電源ランプが緑点灯したら初期化は完了
  8. 電源eo光ネットeo光電話 の 各LEDが緑点灯してから、自宅で使用するLANケーブルを接続しました
  9. eo光 クイック設定Web のログインパスワードもリセットされ、再設定画面が出るので、自分用のパスワードを設定します
  10. 完全に初期状態に戻るので、自分で設定した項目もリセットされます。
    DHCP固定割当設定など必要な項目は設定画面で再設定する必要があります

初期化(リセット)でなおらない場合

その後2年間に数回インターネットに接続できない症状が出ていますが、eo光にTEL連絡すると、我が家の近隣でネット障害は出ていないので装置の不具合かもしれないという返事でした。

この時は、光端末と多機能ルーターのいずれのLEDも正常な表示をしていませんでしたので、点検の予約をしました。

点検に来てくれるまでに丸1日要する為不便を感じ、取り敢えず初期化(リセット)してみました。

しかしこの場合は初期化後すぐには復帰せず、上記の手順の 8. になるまでに5時間ほどかかりました。

一旦正常になると点検に来てもらっても原因を特定できないので訪問をキャンセルしましたが、すぐ同じ症状になったので再度点検修理を依頼。

原因は、光ケーブルを端末装置に接続する端子に不具合があり、ケーブルをカットして端子を付け直すと正常に戻りました。

接続が不安定な場合は無料なので点検してもらった方がよさそうです。