購入した有料アプリを他の端末で
共有して無料で使用する方法

有料のアプリを他の端末で共有して無料で使用するのは、Android や iPhone・iPadで設定できます

  1. Android で使用する方法
  2. iPhone・iPad で使用する方法
    iTunes と App Store の Apple ID を作成し変更する手順

Android で
有料アプリを共有して無料で使用する方法

家族で Google Play「Playストア」に同じアカウントでログインした場合、有料のアプリを他の端末では無料でダウンロードできます。

例えば私の Androidスマホ で使っている有料のアプリを、女房の Androidスマホ では無料でダウンロードして使用できます。


Google Play「Playストア」で使う 専用アカウント を利用・・・

  • 家族が複数台の Android端末 を所有している場合
  • Google Playで使う専用アカウントを使用すると便利
  • Google Playで使うアカウントを家族で同じものを使用する
  • こうすると誰かが購入した有料アプリを使いたい他の家族は皆無料でインストールできる
  • 専用アカウントを使用すると、他のアカウントの連絡帳や受信ボックス、その他の個人的な設定は家族間でもプライバシーが保てます


専用アカウントを作成する方法・・・

  • 私は Gmailアドレスを使用しています
    (例)senyou-play@gmail.com
  • 作成は、「設定」>「ユーザーとアカウント」>「アカウントを追加」
  • Google をタップ
  • 「アカウントを作成」をタップし「自分用」をタップ
  • 手順を追って名前などを入力し作成


専用アカウントを使用するために、選択・設定する

  1. Google Play「Playストア」の画面の右上にあるアイコンをタップ
  2. 表示されているアカウント上をタップすると、使用できる他のアカウントが表示されるので、使用したい専用アカウントをタップし選択する
    • 作成した専用アカウントが表示されていない時は、「別のアカウントを追加」で専用アカウントを入力して追加する
  3. 複数台のスマホで同じ専用アカウントを設定したままにしてもOKです
  4. 専用アカウントでインストール完了後、他のアカウントに戻してもインストールしたアプリはそのまま使用可能です
  5. しかしこのアプリをアップデートする時は、インストールに使用した専用アカウント に再度変更する必要があります

iPhone や iPad で
有料アプリを共有して無料で使用する方法

App Store に 家族で同じ Apple ID を登録して使用すると、有料のアプリも共有できるので、家族の他の複数台の iPhone や iPad で無料で使用できるメリットがあります。


家族が複数台の iPhone や iPad を所有している場合便利な使い方は・・・

  • みんなで使用する共通の App Store専用のApple ID を作成しておきます
    作成する手順は下記に整理しました
  • 各人が使用している iCloud用のApple ID はそのまま使用します
  • App Storeで使うApple IDは、家族で同じものを使用する。
    こうすると誰かが購入した有料アプリを使いたい他の家族は皆無料でインストールできる
  • iCloud で使用する Apple ID は、iPhone や iPad等 全て異なるものを使用します。
    これで連絡帳や受信ボックス、その他の個人的な設定は家族間でプライバシーが保てます
  • 一旦App Store専用のApple ID で有料アプリをインストール後、Apple ID を変更してもインストールしたアプリはそのまま使用できます。
    但しアップデートはインストールしたApple ID に戻さないとできません


私の場合は、有料のドローンアプリ等を iPhone と iPad で同じように使用出来るようになり便利です。

iTunes と App Store の
Apple ID を作成し変更する手順

すでに誰かが有料のアプリを購入している時は、その人の「iTunesとApp Store」に登録している Apple ID を使用します。この場合は下記手順の 5. から実施します。


下記内容は、私が利用している手順です
(時間の経過で手順が変わる可能性があります)

  1. まず皆が「iTunes と App Store」で共有で使用する Apple ID 用の gmail を作成します (Google アカウント作成)
    Google アカウント新規作成用ページ
  2. Apple ID 作成時に確認メールが届くので、作成した gmail の受信ができるようにしておきます
  3. Appleのホームページで このgmail を Apple ID として登録します
    Apple IDを作成するページ
    https://appleid.apple.com/account#!&page=create
  4. Apple ID として登録した gmail 宛に確認メールが届くので、そこに記載されている確認コードを所定の欄に入力。
    これで共有で使用する Apple ID 作成完了です
  5. iPhone の「設定」画面の一番最初にある「(自分の名前)」をタップします
  6. 「iTunesとApp Store」をタップします
  7. 一番上に表示された「Apple ID:****」をタップしサインアウトします
  8. 共有で使用する Apple ID(gmail)でサインインすれば変更完了です
  9. 有料アプリを、他の iPhone や iPad で無料でインストール出来るようになる