どのサイトにも該当しない作業や
商品等をここにまとめています。
一部の内容を電機・電子機器で
別のサイトにまとめる予定です。
   

2015年02月
車の買い替え、Honda FREED・Spike

<購入車種> HONDA FREED Spike G・ジャストセレクション(フリードスパイク)

2015年2月2日に正式に注文し、納車予定は2月下旬から3月初旬。

現在の車にはまだ乗れるので納期は問題なし。

2015年2月現在の FREED Spikeのホームページ モデルチェンジするとリンクが切れると思います)


2015年秋頃にフルモデルチェンジし、1500ccを1000ccのターボにして燃費向上を図るようです。

新エンジンやその他もろもろを含め一新すると発売当初不具合が出るかもしれないので、新発売から1年後ぐらいが買い時だと聞かされ約2年も待てないので現行機種を購入することにした。


注意・・・本文中のホンダのホームページへの参考リンクは、新商品が出るとリンクが切れる可能性があります。

★購入した車の詳細目次

車の選択 ・・・・・・・買い替えのきっかけ と 車の選択

スタイリング ・・・・・前・横・後ろ・斜め前・斜め後ろの画像

運転席・室内 ・・・・・荷室スペースの小物入れ、ワンタッチテーブル、スピーカー、スポットライト等が気に入った。

シートアレンジ例 ・・・後ろのシートをワンタッチで倒すと車中泊できるまっ平らなベットスペースが出来あがる。

寸法の詳細 ・・・・・・車体の各部の寸法

車の仕様 ・・・・・・(スパイク と イプサム)

カーナビの仕様 ・・・・純正カーナビの特徴と仕様

買い替えのきっかけ と 車の選択

2015年1月にトヨタ・イプサムのオートエアコンのキー操作が出来なくなった。暖房にセットされた状態から他に切り替えが出来ず、冬の間は良いが夏が近づくと困るので冬の間に買い替える必要が出てきた。

修理しても良いが14年経ち走行距離も155,000Kmを超えている。エアコン以外にドライブレンジのランプも切れており徐々に不具合が出てきそうである。

さらに買い替える気になったのは、去年トレーラーで引くボートを手放したので、下図のようなトレーラーを引くためのヒッチメンバー装置が必要なくなり、車を買い替えてもヒッチメンバー装置を取り付けないのでどのような車種でも選べるようになったからだ。

トレーラーを引く為の
ヒッチメンバー。
ヒッチメンバーにトレーラーを連結し
高速道路や田舎の山道を走っていました。
現地ではスロープを利用し
水際までバックして進水させます。


今まで欲しいと思っていた大きなミニバンは必要なくなりましたが、これからも釣りの時に車中泊する為のスペースは欲しい。

各メーカーの色々な車種を調べ実物を見てまわった結果、ホンダ フリード・スパイク(HONDA FREED・Spike)に決定。

決めた理由は、後部座席を倒すと長さ2,015mmのまっ平らな車中泊スペースが出来る事でした。しかも床の位置が低いのでミニバンより空間が高く、釣りの仕掛け作りをしても圧迫感が無い。

以前乗っていた日産セレナより頭上空間が広い。セレナのシートを倒して平らにしても床とシートの間に空間ができる為その分天井との間隔が狭くなる。しかもシートの凸凹を無くす為平らなボードとマットを引いていたのでさらに狭くなっていました。

これは今までのイプサムでも同様でした。

スタイリング
ホンダ フリード・スパイク
(色)モダンスティール・メタリック
FF、CVT、1500cc

運転席・室内
運転席周りがゴチャゴチャしているように見えたが
小物置きスペースやカップホルダー等便利。
実際に座ると圧迫感が少なく広く感じる。

メーターには、外気温度、平均燃費、瞬間燃費(0.5秒毎)などが表示される。 
 
ハンドルにTVやオーディオの操作スイッチや、音声ガイドタイプのETCがセットされている。

ベーシック
インターナビ
VXM-155VSi
ワンセグ
7インチモニタ
私はこれで充分

荷室スペースには小物入れ、ワンタッチテーブル、スピーカー、スポットライト等が付いている。
車中泊や釣りの準備には最適と思われる。この車にした理由のひとつ。

シートアレンジの一例
シートアレンジの一例

この車を選んだ最大の理由がこのシートアレンジです。
後ろのシートをワンタッチで倒すとまっ平らなベットスペースが出来あがる。
最大で2015mmの長さがあれば私でも余裕で車中泊が出来る。
荷物が多い時は運転席と助手席のシートに荷物を移動する必要がある。
右図の様に荷室のフロア反転ボードを
裏返すとさらに低いフロアとなり
背の高いものが積みやすくなる。 

寸法の詳細

今までのトヨタ・イプサムと寸法を比較すると、

 ●イプサム 全長×全幅×全高 4530×1695×1620mm 3列シートの7名乗り

 ●スパイク 全長×全幅×全高 4210×1695×1720mm 2列シートの5名乗り


全長は32cm短くなるが3列目シートが無いので後部・荷室は広く感じる。

さらに全高が10cm高くなるので、中に乗り込むと一回り大きな車に感じる。

歳をとったのでそんなに飛ばすこともなく、2000cc から 1500cc になっても大丈夫そうだ。


荷室のフロア反転ボードを裏返すと荷台部分で1185mmとなり自転車も簡単に積める。


仕様(スパイク と イプサム)
使用期間 2015年2月~現在 2001年1月~2015年2月
14年間 155,000Km
車名・タイプ ホンダ フリードスパイク
HONDA FREED Spike
G・ジャストセレクション
トヨタ イプサム
TOYOTA IPSUM
駆動方式 FF FF
エンジン 1.5L i-VTEC
ガソリンエンジン
2.0L
ガソリンエンジン
トランスミッション 無段変速オートマチック
(トルクコンバーター付)
CVT
4速オートマチック
4AT
全長/全幅/全高(m) 4.210/1.695/1.720 4.530/1.695/1.620
ホイールベース(m) 2.740 2.735
トレッド(m) 前/後 1.480/1.475〈1.465〉 1.470/1.450
最低地上高(m) 0.155 0.155
車両重量(kg)/
最大車両重量(kg)
1,320/1595 1.410/1795
乗車定員(名) 5名(2列シート) 7名(3列シート)
客室内寸法(m)
長さ/幅/高さ
2.025/1.440/1.265 2.565/1.435/1.220
原動機型式 L15A E-SXM10G
エンジン型式/エンジン種類 L15A/水冷直列4気筒横置 3S-FE/直列4気筒
弁機構 SOHC チェーン駆動 吸気2 排気2 DOHC16バルブ
総排気量(L) 1.496 1.998
内径×行程(mm) 73.0×89.4 86.0×86.0
圧縮比 10.4 9.5
燃料供給装置形式 電子制御燃料噴射式
(ホンダPGM-FI)
電子制御式燃料噴射装置
(EFI)
使用燃料種類/燃料タンク容量(L) 無鉛レギュラーガソリン/55 無鉛レギュラーガソリン/60
最高出力(kW[PS]/rpm) 87[118]/6,600 99[135]/6,000
最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm) 144[14.7]/4,800 181.4[18.5]/4,400
JC08モード走行 Km/L 16.0 (10モード) 11.6
実燃費 市街地8 高速11
最小回転半径(m) 5.2 5.5
タイヤ(前・後) 185/70R14 88S 185/70R14
主ブレーキの種類・形式
(前/後)
油圧式ベンチレーテッドディスク/
油圧式リーディング・トレーリング
ベンチレーテッドディスク/
リーディングトレーディング
(ドラム)
エアコン オートエアコン オートエアコン
カーナビ ベーシックインターナビ
VXM-155VSi
7インチ パナソニック製
ワンセグチューナー内臓
 後付 ポータブルナビ
7インチ パナソニック製
ワンセグチューナー追加
ETC 純正
音声ガイドタイプのETC
後付
音声ガイドタイプのETC

カーナビの仕様

ベーシックインターナビ VXM-155VSi

 2015年版で本体は Panasonic製となっていました。


●高画質W-VGA LEDバックライトモニター

高精細W-VGAモニターを搭載。細かい地図や操作画面を、くっきりと鮮やかに映し出します。液晶画面のバックライトにはLEDを採用。発光が強く、見やすい画面を実現しました。純白に近い色のバックライトにより、原色に近い鮮やかな発色が得られます。


●各種カメラ(オプション)に対応

バック駐車に便利なリアワイドカメラシステムに対応。駐車場や狭い路地などで、安心・安全なドライブをサポートします。


●インターナビ・ルート対応インターナビを搭載

より高精度なルートを入手できるインターナビ・リンクプレミアムクラブと通信費無料★のリンクアップフリーに対応。通信により最新の交通情報を取得して最適ルートを探したり、駐車場の満空情報、天気情報、ドライブに役立つ情報などを取得できます。

(インターナビ・リンクプレミアムクラブへの入会が必要です。最初の3年間は無料。以後ホンダで車検を受けると次回の車検まで無料)


●インターナビ・ルートで快適なドライブ

インターナビの膨大な情報に加え、最新の高速料金やETC割引なども考慮。早く着くルートだけでなく、料金や燃費を優先したルートなど、ニーズに応じて多彩にルートを設定できます。


●インターナビ・リンク プレミアムクラブ会員限定のサービス、無償地図データ更新付

所定の時期に1回(2017年秋頃を予定)、地図更新を無償で行えます。SDカードを使用して更新するため、短時間で新しい地図が使用できるようになります。


●3Dリアル市街地図&交差点案内

一部主要都市や交差点などを、わかりやすい3Dで表示。


●同時ルート探索

一般優先ルートや道幅優先ルートなど、5つのルートを同時に探索。自分好みのルートが選べます。


●なめらかマップ

高速CPUによるアンチエイリアス処理を行っているため、ギザギザ感の無い、美しくなめらかな地図描写が可能です。

※アンチエイリアス処理とは液晶画面に画像を表示する際に、物体の輪郭のギザギザを目立たなくするため、輪郭を中間色で補い、色を滑らかに変化させる画像処理です。


●エコドライブ情報

「急加速」、「急減速」、「長すぎるアイドリング」などを、GPSおよび車速信号をもとに計算し、チャイムとポップアップ画面でお知らせ。運転結果が5段階評価で表示されるため、日常の運転のエコドライブ度を楽しく確認できます。評価レベルは「初級」、「上級」のモードから選択可能です。


●Siri Eyes Free(音声アシスタント機能)搭載

iPhone の音楽を再生する・電話をかけるなどの操作を、「声」で行うことが可能。運転中でも手を使わずに操作できます。

※対応iPhone :iPhone 4S/5/5s/5c/6/6 Plus (iOS8.0.2)

※オプションのSiri専用マイクが必要です。


●ルート学習

誘導中にルートを外れて走行すると、これを自動的に記憶する「ルート学習機能」を搭載。何度か同じコースの走行を繰り返すことで、その付近を通るルートを優先して探索。走りやすい道や好きなコースを通るルートをつくることができます。

※道路の種類により、必ず学習したルートを優先するとは限りません。

※出発地点もしくは目的地が細街路の場合は細街路を学習しますが、それ以外の箇所では細街路は学習できません。


●スマートインターチェンジ対応

全国で増加中のスマートインターチェンジの情報を収録。ルート探索に活用できます。渋滞気味の高速道路出口を避けたり、目的地により近い場所で高速道路から降りたりすることができます。

※スマートインターチェンジ:渋滞解消などの目的で設けられているETC専用の高速道路出入口。


●オプションボタン設定

オプションボタンによく使用するナビ機能を設定することができます。オプションボタンを押して、右画面地図表示、ナビ画面昼夜切り替え、消音などの操作が行えます。


●ワンセグチューナー内蔵

ワンセグならではの安定した映像を視聴できます。見ている放送局の受信エリアから離れてしまっても、系列局の電波を探してチャンネルを自動で切り替えるので、広いエリアで快適な映像を楽しめます。


●地デジを録画したDVDも再生可能

市販やレンタルのDVDはもちろん、VRモード(CPRM方式)に対応しているので、家庭用レコーダーでDVD-R/RWに記録した地上デジタル放送の番組も、車内で楽しむことができます。


●DVDダイレクトタッチ機能

ナビ画面上に表示されるDVDのメニューをタッチするだけで操作ができます。チャプター選択、音声切り替えなど直感的に操作ができます。


●Bluetooth ハンズフリー通話/音楽再生

Bluetooth 対応携帯電話と接続することでハンズフリー通話が可能です。一度ペアリングしておけば、ワイヤレスでハンズフリー通話ができます。さらにBluetooth 対応音楽プレーヤーと接続すれば音楽再生も可能です。


●SDメモリーカード/USBメモリーデバイス再生

SDメモリーカード、USBメモリーデバイスに保存した動画ファイル(MP4,M4V)や音楽ファイル(MP3/WMA/AAC)の再生が可能です。