パソコンの有効活用で、ホームページの作成を始めました。
自作パソコンや周辺機器、スマホに関する話題です。
root化 や 部品交換等の改造もメモしています。
使用している気に入ったアプリの紹介・・等々。
   

契約先プロバイダ関連

  1. 契約先プロバイダ
    1. 2020年6月から契約先を変更→ eo光
      変更した理由 近鉄ケーブルTV(KCN) → eo光
    2. 2020年5月までの契約先→ KCN(近鉄ケーブルテレビ)
  2. eo光多機能ルーターとの接続が不安定で切断される時の対処
    初期化(リセット)方法

2020年6月から契約先を変更→ eo光
  1. 2020年6月現在の契約先プロバイダ・・・eo光
    • 2020年5月に契約 (KCNは5月末で解約)
    • 契約内容 光ネット(1G) + 地デジ・BSTV + 光電話
      (KCNのように地デジのみのコースは無い)
    • 専用のメールアドレスとホームページアドレスの使用が無料
    • 光端末の型名は、富士通製「ONU3GE/FE2」
      光ケーブルが接続され、LAN端子と電話端子で出力されます
    • eo光多機能ルーターの型名は、NEC製「eo-RT100(NT)」
      無線LAN契約はしていないので、有線LANルーターとなっています
      このルーターには無線LANの機能は付いていますが、リモートで無効に設定されています
    • 光端末と多機能ルーターはLANケーブルで接続されます
      LAN端子が4個が有りますので、今まで使用していたスイッチングHUBは取り外しました
    • テレビは地デジとBSが配信されています
      ブースターは屋外に設置され、室内にはブースターへの電源が設置され、ブースターへと書かれた端子から出た同軸が外に繋がれています。
      TV受信機用ブースター電源 PSH22S


      室内の配線は、ブースタ-電源ユニットのテレビへの出力端子「A」から出た同軸を2分配器の「B」へ接続し2分配しています。さらにこの先で分配され4台のTVに接続されています
      ①屋外のブースターへ、②と③は屋内のTVや2分配器へ

      KCN近鉄ケーブルの場合は、屋内に引かれた同軸の先にCATV用ブースタを自分で用意して信号を増幅していました。
  2. eo光 契約の内容は
    1. 光ネット(1G) + 地デジ・BSTV + 光電話 をセットで申し込むと
      1年目は 3,239円(税込み 3,563円)+ オプション 200円(税込 220円)
      2年目以降は 6,678円(税込み 7,346円)+ オプション 200円(税込 220円)
      (オプションは 発信者番号表示サービス 税込 220円)
    2. eo光ネット1ギガコース即割
      • 3,239円(税込み 3,563円)
      • eo光多機能ルーター 無料(無線LAN 未契約)
    3. eo光電話
      • 基本使用料 200円/月(税込 220円)(同時契約で1年間無料
      • オプション 発信者番号表示サービス 200円/月(税込 220円)
    4. eo光テレビ
      • 地デジ+BSコース(選局はTVで行う)
        (KCNのように地デジのみのコースは無い)
      • 基本使用料 3,239/月(同時契約で1年間無料
    5. 専用の無料メールアドレス使用可能
    6. 専用の無料ホームページアドレス使用可能
      但し、ホームページの無料容量が20MBなので全く役に立たない
    7. 初期費用
      • 契約事務手数料 3,000円 (税込 3,300円)
      • eo光テレビ 加入手数料 キャンペーンで無料 (税込 22,000円)
      • eo光テレビ 標準工事費用 キャンペーンで無料 (税込 49,500円)
      • 電話番号割当手数料 2,000円 (税込 2,200円)
    8. 工事費 27,000円(900円x30回の分割)
      但し、毎月 900円の割引がある。途中解約の場合は残金を支払う必要あり
      (例えば、2年間で解約した場合 残金900円x6回=5,400円)
    9. 量販店の 10,000ポイント
    10. 今まで使っていたKCNで発生する解約金や機器の撤去費用は最大6万円負担してくれる。
      書類で申請すると半年ぐらい後に戻ってくる
    11. 2年以内の解約の場合は別途解約精算金が発生します。
      1年未満 12,000円(税込 13,200円)
      2年未満 6,000円(税込 6,600円)
      2年縛りではないので、2年以上たてば発生しない
    12. 2年後にeo光を解約する時に発生する設備撤去費用は、
      装置の回収のみで配線の撤去を行わない場合 5,000円

契約先を eo光 に変更した理由
近鉄ケーブルTV(KCN) → eo光

(2020年5月下旬)

近鉄ケーブルTV(KCN)を20年以上使用させていただきましたが、下記の理由でプロバイダをeo光に変更することにしました。


KCNを継続した場合の不満点


eo光に変更するとメリットが大きい

総合すると、2年毎に新規契約を相互に繰り返せばかなり得となりそうだが、私の場合はKCN→eo光→KCN までで光端末の設置場所が希望の1階になるので、その後の変更はないと思う。

「20年も付き合っているのに、新規契約の人より待遇が悪い」という気持ちから変更となりました。

2020年5月までの契約先プロバイダ
KCN(近鉄ケーブルテレビ)
  1. 2020年5月までの契約先プロバイダ 近鉄ケーブルテレビ(KCN)
    • 契約1999年 ~ 解約2020年5月
    • 契約内容 光1Gとく割 + 地デジのみ + 光電話 をセット
      5,800円(税込み 6,380円)+ オプション 400円(税込 440円)
    • 光端末装置(PON端末)
      ・・・FITEL wave AG20F 古川電工、消費電力4.5W以下
  2. 「光1Gとく割」で新規契約 した場合
    • ネットの通信速度が1Gbps。但し、2年間の縛りが発生
    • 特典として、2年間毎月2,000円の割引となりました
      2年間は 2,800円(税込み 3,080円/月)
      その後は、4,800円(税込み 5,280円/月)
    • 途中解約時は、違約金8,000円が発生
  3. 光電話(ケーブルライン)
    • 実質 月300円(税込み 330円)
      (基本料 1,290円 - 同時利用割引 990円=300円)
    • オプション 番号表示サービス利用料 400円(税込み 440円)
    • ソフトバンクのみ通話が無料(その他は恩恵無し)
  4. ケーブルテレビ(地デジコース)
    • 月700円(税込み 770円)
    • STB(セットトップボックス)が無いので、TVやビデオのチューナーで選曲します
    • BSやCSは受信できません
  5. 61ヶ月以上契約を継続すると「光長割」が適用され
    • 毎月300円の割引(但し、2年縛り有り)
    • 途中解約時は、違約金3,600円が発生

eo光ルーターの接続が不安定な時の対処方法

eo光の工事が完了後、当初2日間ぐらい、eo光ルーターとパソコン間のLAN接続が時々切れて自動復帰しない症状が出ましたが、初期化(リセット)で回復しました。


初期化(リセット)方法